大腸カメラ検査

・大腸検査は前もって御来院下さい。
・検査は午前に御来院、午後から検査となります。
(午前中に腸の中をきれいにするお薬を飲んでいただきます。当院では味が良く飲みやすいタイプの下剤を採用しております。)

(1)検査の予約

検査の前に受診を御願いします。
大腸検査は検査の予約・検査の説明・前処置薬の処方・前処置の説明等の対応が必要ですので、前もって診察時間内に来院下さい。

(2)常用薬について

血をサラサラにするする薬(抗血小板剤)などは検査に支障を来すことがあります。他院で内服治療中の方は必ず事前に処方内容をお申し出下さい。

(3)検査前日の

◇午前検査の方
夕食は軽めに摂り、検査前日21時以降の飲食(水を除く)は避けて早めの就寝を心掛けましょう。

◇午後検査の方
検査当日は朝食を軽めに摂り、検査当日午前9時以降の飲食(水を除く)は避けて下さい。

(4)検査当日のご注意

◇当日の内服薬
当院からの指定の内服薬以外は中止いただくよう願います。

◇当日の来院方法
当院では"苦痛のない内視鏡"を行うため、希望により検査中に鎮静剤を使用することが出来ます。この場合,検査後は眠気が残りますので、時間に余裕を持ち公共交通機関を利用するなど出来る限り運転を避けてご来院下さい。

(5)ポリープ切除、費用の目安

3割負担の方で2-3万円程度。
尚、大腸ポリープ切除は「手術」としてあつかわれますので各種医療保険の手術給付金の対象となっています。加入されている方はご相談ください。

ページトップへ